自分らしく生きられる
あなたであって欲しい

00 Energy

01 Astrology

02 Invisible Design

– Hope –


a

00 Energy

東洋では昔から目に見えない力を「氣」と呼んできました。
西洋で生まれた科学が発達した現代では、単なるオカルトの類であると誤解されることもしばしばあります。

しかしそうではありません。

「氣」はちゃんと私たちの過ごす空間を満たしているのです。
そして、土地の氣、人の氣、植物の氣・・・色々な物が発する氣は大海原を巡る海流のように家の空間を流れています。

氣の流れは、音、香り、風、熱、光として・・・
私たちに向けて言葉にならない声を出しています。
氣を整えるにはこの小さな声に耳を傾け、その意味を掬い上げる必要があります。

例えば、電氣はその流れに意味を持たせることでコンピューターを動かし現代社会を支えています。

氣の流れをちゃんと理解して空間や体を整えることは、これからの生活をより豊かにする手助けになります。

as

01 Astrology

皆さんは西洋占星學、 東洋氣學と聞いてどのようなイメージを持たれますか?
メジャーな言葉でないので星學、氣學と言われてもピンとこない方が多いかもしれません。

実はこの星學や氣學は日常生活の中で昔から活用されています。
その一つとして、星占いがあります。毎朝ネットやTVで自分の星座の順位をチェックしている人は少なくないはずです。

チェックしている人の中にはその日1日のラッキーアイテムやラッキーカラーなどを意識し身につけている方もいるでしょう。

シムコノイエも大まかに言えば、朝の星占いを建築に応用しているということになります。
別の言い方をすると風水といってもいいかもしれません。

もちろん違いもあります。

例えばシムコノイエでは、これから起きる未来の予言めいたものではなく、お客様の生まれ持った特性を細かく診断しています。
ですので、「このような間取りにすれば、幸せが訪れます」ではなく「このような間取りの方が、本来のお客様らしい暮らしができます」という様なご提案がメインになります。

打ち合わせでは、 お客様の出生時刻などの情報から作成した十二宮図を使います。

お客様のご希望をお聞きしながら、 星學や氣學を用いて、 実際の暮打ち合わせの初期段階から星を読むことで、 世界らしのプランを練っていきますに一つだけの住空間を目指します。



in

02 Invisible Design

お客様が普段すごす空間は

心地よい風は吹き込みますか?
穏やかな陽の光は差し込みますか?
リビングでほっと一息リラックスできますか?

なんだか、自分の家に帰っても息がつまるようなら、それは目に見えない氣の流れがよくないからかもしれません。

氣の流れが良くないと実際に色々な影響が出てきてしまいます。

例えば、陽の入りにくい暗い空間に居続けてしまうと、脳内からセロトニンが分泌されず精神的に不安定になってしまうと言われています。

また、建築の分野でお仕事をしていると、うまく換気の取れていないじめっとしたお部屋をしばしば見かけます。

もちろん換気以外の影響もありますが、空気の流れの「デザイン」に失敗すると、独特なニオイやアレルギーなど健康被害を引き起こす原因になっていたりします。

家の壁や床天井、家具やインテリアにも氣學が絡んできます。
氣學的には土性の人はアースカラーのお部屋の方で落ち着きやすく、逆に赤や金色の派手な空間が合っている星の人もいます。

誰でもどんな人でも、白い壁紙に茶色いフローリングが良いわけではありません。

また、ただ黄色いものを取り入れるだけで金運アップするわけでもありません。

生まれの星から導き出した特性にお客様の希望や好み合わせてデザインした空間は唯一無二のお客様だけの宇宙です

目には見えない氣と目の前に広がる物の世界をしっかり結びつけて美しくデザインしてあげましょう。
シムコノイエはお客様が心地よく過ごせる場所を作るお手伝いをいたします。

ho





ーHopeー

この世界は
美しいエネルギーに満ちている

いや、エネルギーの使い方次第で
美しくも醜くもなる

あなたがいるその場所は
あなたのエネルギーで満ちている

もちろんあなたの横にいる人
周りの人とのエネルギーが
お互い作用しながら


その空間は出来上がっている

自分らしく生きられる
あなたであって欲しい

自分らしい瞬間の時
あなたは輝いています

今がたとえ不満だらけの暮らしを
送っていたとしても心配はいりません

あなたは何も間違っていません
ただエネルギーがうまく流れていないだけ

自分にウソをついてきたことも
何も悪くありません

みんなそうです
それでいいのです

でももし違和感があるのなら
もし氣持ちよく自分の人生を
過ごしたいと思うなら、、、

あなたの空間のエネルギーを
うまく流れるようにデザインしましょう

東洋ではそれを「氣」といいます

でも本来はその人それぞれの氣のあり方
エネルギーの状態があります

誰もが窓の大きな明るい家が
いいわけではありません

みんながガーデニングや土いじりが
いいわけでもありません

IHよりガスの炎が魂的にもいい人もいます

薪ストーブに憧れるけど
やめたほうがいい人もいます

全てはエネルギーの等価交換

あなたに必要なエネルギーがあります

疲れて家に帰ってきたあなたが
家でもっとエネルギーを
奪われては元も子もありません

空間はエネルギーに満ちています

あなたの家の外も
エネルギーで満ち溢れています

どんなところに住んでいますか?
何が見えますか?

心地よい風は吹きますか?

土地のエネルギーも
あなたに作用します

普通は目に見えません

でもあなたも感じ取ることは
できるかもしれませんね

私は感じます

氣持ちいいか氣持ちよくないかは
周りの環境が教えてくれます

なんかこの部屋苦しそう、、、とか
リビングがとても気持ちいいとかも

時に植物たちやモノたちが
氣持ちのエネルギーで
問いかけてくることも

目には見えませんが
空間はエネルギーで満ち溢れています

せめてあなたの空間には
あなたの愛情がこもった
優しい眼差しを

空間のエネルギーの側からも
美しくデザインすること

それが結果として
あなたとあなたの家族
そして周りのみんなを取り巻く
氣持ちいいエネルギーの連鎖となります

シムコノイエは空間のエネルギーの側からも
あなたが氣持ちよく過ごせる
暮らしの舞台をデザインしています